ホーム > ブログ > JAグループ > JA自己改革 > JA自己改革! JA大阪東部「夕市」を開催

JA自己改革! JA大阪東部「夕市」を開催

 1月9日(火)、JA大阪東部は管内で生産される新鮮な旬の農産物をPRするため、本店前(大東市)にて「夕市」を開催。この取り組みは仕事帰りの方にも地元産野菜の良さを知ってほしいと、一昨年の7月から毎月第2火曜日に実施しています。

IMG_2103.JPG

IMG_4105.JPG

多くのお客様でにぎわうJA大阪東部の「夕市」

 

 

 JA大阪東部の「夕市」の魅力は生産者から直接食べ方を教えてもらえること。今回も旬の白菜、サラダ水菜、大根、赤大根をはじめ、トマト、ミニトマトなど地元産の新鮮な野菜を生産者が自ら販売。「赤大根は甘酢漬けにすれば、お酒のおつまみにもいいですよ」や「サラダ水菜は鍋に入れてもやわらかいですよ」などお客様にも積極的に話しかけていました。

IMG_4074.JPG

 IMG_2115.JPG

生産者からも積極的に話しかけてくれる

 

 

 また、開催前には「夕市」を盛り上げるため、職員が手分けして近隣にチラシのポスティングを実施。加えて今回は地元のフリーペーパーに「夕市」の記事広告を掲載し、来店を呼び掛けました。

 当日も農産物の販売に加えて、ミカンの詰め放題、ポン菓子の無料配布、フリーペーパー持参者へのお米プレゼントを実施。結果として1時間ほどの間に70名以上の来場があり、お客様からも「地元の野菜が買えてうれしい」「生産者の顔が見えるので安心して買える」など好評でした。

 次回は2月13日(火)16時30分からJA大阪東部本店前(大東市)にて開催されます。

IMG_4102.JPG

 IMG_2139_-_コピー.JPG

職員もポン菓子の無料配布やみかんの詰め放題を実施。

 

飲食店関係者様

JAグループ大阪×ぐるなび「大阪産のお野菜さん」地産地消応援店舗募集

「大阪産のお野菜さん」の地産地消に賛同いただける飲食店舗様であれば無料にて応援サイトにお店の情報を紹介します。

   bnr_oyasaisan210.jpg  
参加可能対象店:大阪府内の飲食店で、「大阪産のお野菜さん」を取り扱い、 地産地消を応援する飲食店

※他にも条件・審査などがございますのでお問合わせ下さい。

お問い合わせフォームよりお願いします。

この機会にぜひ店舗のPRにお役立て下さい!

 

  ■「大阪産のお野菜さん」を扱っている飲食店

応援店舗バナー.png

 

大阪府内のJA直売所でも扱っております

直売所.png

 

関連記事