ホーム > ブログ > JAグループ > JA自己改革 > JAいずみの 法人化・事業承継セミナーを開催!

JAいずみの 法人化・事業承継セミナーを開催!

2月21日、JAいずみの営農総合センターにて、管内の認定農業者等を対象にした農業経営に関するセミナーを開催。44名の方が参加しました。

セミナーでは、一般社団法人農業経営支援センターより山﨑隆由氏を講師に招き、「農業の法人化と事業承継」をテーマにお話しいただきました。

≪法人化について≫

農業法人の概要やメリット、法人設立の手順等について説明がありました。

法人化のメリットは、税制面のメリットに加え、家計と経営を分離して管理することにより、経営者の管理能力が向上するとともに、金融機関・取引先からの信用力も向上することです。 

また、法人化するか否かを検討する際には、自身の農業経営の現状と、いくつかのチェックポイント(販売拡大の意向はあるか、農業所得が一定の水準を超えているか等)を照らし合わせることが、判断基準の1つになります。

≪事業承継について≫

事業承継の手順と方法や、親族内承継と外部からの雇い入れ承継のそれぞれのメリット・デメリット等について説明がありました。

事業承継の手順については、まず①現状把握(経営資源や後継者候補等)を行い、その後②事業承継の方法や③承継計画を立てることです。

その中でも、口約束だけでは承継がスムーズに前へ進まないことも多いため、現事業主と後継者が一体となって今後の計画(承継計画、経営計画)を立てることが大事。計画策定に際しては、従前から現事業主のこだわりや後継者に伝えたいこと、残していきたいことを整理しておくことが必要です。

また、後継者の適性(経営に関する使命感を持っているか、人の話を聞く謙虚さがあるか等)を経営者目線で予めチェックしておくことにより、後継者を育成していくにあたって冷静且つ適切な助言ができるとのことです。

 山﨑講師.JPG

法人化等について解説する山﨑講師

 

セミナーの受講者からは、「今後の農業経営に有用な内容であった」「説明がわかりやすく、メリット・デメリットを整理できた」等の感想がありました。休憩中に受講生が講師へ個別質問する等、受講生も熱心に聴講し、とても有益なセミナーとなりました。


 

飲食店関係者様

JAグループ大阪×ぐるなび「大阪産のお野菜さん」地産地消応援店舗募集

「大阪産のお野菜さん」の地産地消に賛同いただける飲食店舗様であれば無料にて応援サイトにお店の情報を紹介します。

   bnr_oyasaisan210.jpg  
参加可能対象店:大阪府内の飲食店で、「大阪産のお野菜さん」を取り扱い、 地産地消を応援する飲食店

※他にも条件・審査などがございますのでお問合わせ下さい。

お問い合わせフォームよりお願いします。

この機会にぜひ店舗のPRにお役立て下さい!

 

  ■「大阪産のお野菜さん」を扱っている飲食店

応援店舗バナー.png

 

大阪府内のJA直売所でも扱っております

直売所.png

 

 

 

関連記事