ホーム > ブログ > 飲食店関係者 > ぐるなび商品展示会で「大阪産のお野菜さん 応援プロジェクト」を飲食店にPR

ぐるなび商品展示会で「大阪産のお野菜さん 応援プロジェクト」を飲食店にPR

 JA大阪中央会は2017年9月12日、大阪市北区の帝国ホテル大阪で、ぐるなびが主催する商品展示会に出展しました。大阪産農産物を使う府内の飲食店に中央会とぐるなびの連携企画「大阪産のお野菜さん応援プロジェクト」への参加を呼びかけました。

 プロジェクトは、消費者が府内飲食店で大阪産農産物を食べる機会を創出し、安全・安心・新鮮な大阪産の魅力を訴求することが目的です。

8月1日に立ち上げたWEBサイト

お野菜さん.jpg

 大阪産農産物を使用する店舗を地産地消応援店舗として紹介し、大阪産農産物についての情報発信も行っています。開設1ヶ月で93店舗が参加しており、飲食店の反応は上々です。

 展示会には、飲食店関係者ら約800人が来場しました。中央会の出展ブースでは、大阪産農産物の展示・今が旬の泉州水なすの浅漬けの試食などを通じて「大阪産のお野菜さん」の魅力を訴求。「大阪産のお野菜さん応援プロジェクト」の参画への働きかけ、「大阪産のお野菜さん」の流通インフラも紹介しました。すでに「大阪産のお野菜さん」を使用してる飲食店からは「大阪産があれば買うようにしている。地元を盛り上げたい」といった声も多く、プロジェクトに前向きな飲食店に多く来場頂きました。

JAグループ大阪×一品一会 「大阪産のお野菜さん」の流通インフラ

大阪野菜流通インフラ.png

 一品一会(いっぴんいちえ)は、天下の台所・大阪の大阪市中央卸売市場東部市場から新鮮「大阪産のお野菜さん」を発送する会社です。
日本各地の伝統野菜から旬の果物・野菜を中心に、漬け物やジュースなどの加工品もお届けしております。

 一品一会では代々受け継がれる伝統野菜に力を入れています。
ひとつの野菜を通じ、その野菜が『育った地域のこと』『育った季節のこと』そしてその野菜を『作った人の気持ち』と出会っていただきたいという思いから、「一品一会(いっぴんいちえ)」と名付けています。

 この出会いにより購入していただいた方も、また作った人も、皆が笑顔になる、そんな「一品一笑(いっぴんいちえ)」にもなればと願っている会社です。

一品一会の発送について

・お届け日の3日前受注

・配達便(大阪市内:火・金曜日お届け)\1,000/1配送

・ヤマト運輸(常温)\600~1,600(北海道・沖縄・離島要相談)

 1梱包(3辺計180㎝、25kg以内)

ヤマト運輸(冷蔵)\800~1,800(北海道・沖縄・離島要相談)

 1梱包(3辺計120㎝、15kg以内)

「大阪産のお野菜さん」仕入をご希望の関係者様は一品一会にメッセージまたは申込用紙をFAX・メールでお送り下さい。


参考:2017年9月14日 日本農業新聞 15面(近畿北陸)

■「大阪産のお野菜さん」を扱っている飲食店

応援店舗バナー.png

●「大阪産お野菜さん」をお求めの方はJA直売所へ

直売所.png

9月26日配信予定テーマ:旬菜新聞 秋号 能勢ぐり生産者紹介


著者プロフィール

著者アイコン
JAグループ大阪
大阪産のお野菜さんをはじめ飲食店情報やお野菜に関するお役立ち情報をお届けしています。

関連記事