ホーム > ブログ > JAグループ > 大阪なすを使用した「麻婆茄子丼」が大阪府内のセブン-イレブン165店舗で期間限定販売されます!

大阪なすを使用した「麻婆茄子丼」が大阪府内のセブン-イレブン165店舗で期間限定販売されます!

5月21日(火)~6月10日(月)の3週間、大阪府内のセブン-イレブン165店舗(大阪市、八尾市、富田林市、河内長野市、柏原市、羽曳野市、藤井寺市、南河内郡の一部店舗)にて、JA大阪南茄子部会より出荷される南河内地域特産の大阪なすを使用した「麻婆茄子丼」が販売されます。本企画は昨年度に続き2回目となります。

 この取り組みは消費者の皆様に大阪なすを食べてもらい、その美味しさを広く知って戴くことを目的としています。この機会に、是非食べごたえ抜群の大阪なすを味わってください!!

大阪茄子を使用した麻婆茄子丼.jpg

 

 

大阪なすとは

南河内地域が主産地で、別名「千両なす」とも呼ばれ、色鮮やかな中長なすです。全国的に栽培されていますが、大阪なすは皮と肉質が柔らかくて大ぶりなのが特長で、焼きなすや揚げなすなどに適しています。収穫時期は4月~7月。

大阪なすの写真.jpg

 


飲食店関係者様

JAグループ大阪×ぐるなび「大阪産のお野菜さん」地産地消応援店舗募集

「大阪産のお野菜さん」の地産地消に賛同いただける飲食店舗様であれば無料にて応援サイトにお店の情報を紹介します。

   bnr_oyasaisan210.jpg  
参加可能対象店:大阪府内の飲食店で、「大阪産のお野菜さん」を取り扱い、 地産地消を応援する飲食店

※他にも条件・審査などがございますのでお問合わせ下さい。

お問い合わせフォームよりお願いします。

この機会にぜひ店舗のPRにお役立て下さい!

  ■「大阪産のお野菜さん」を扱っている飲食店

応援店舗バナー.png

大阪府内のJA直売所でも扱っております

直売所.png

 

関連記事