ホーム > ブログ > JAグループ > おおさかNo-1グランプリ > おおさかNo-1グランプリ ファイナリスト決定!

おおさかNo-1グランプリ ファイナリスト決定!

JA大阪中央会大阪農業振興サポートセンターと大阪府は12月21日(木)、JA大阪センタービル(大阪市中央区)で、府内の45歳以下の若手農家が農業経営強化プランを競う「おおさかNo-1グランプリ」の二次選考を実施しました。14人の若手農家が自身のプランについてプレゼンテーションを行い、選考を勝ち抜いた8人が、来年2月に実施される最終選考へ、駒を進めることとなりました。

写真等を用いてプレゼン.JPG

プレゼンテーションでは図表や写真もまじえてプラン内容を説明

 

このコンテストは、JAグループ大阪と大阪府が取り組んでいる農の成長産業化推進事業の一環で、若手農業者のチャレンジ意欲の喚起と経営能力の向上を目的としたものです。

二次選考は公開で実施され、JAグループや大阪府関係者、府内農業者等、約70人が発表の様子を観覧しました。発表者は10分という限られた発表時間内で、具体的な取組内容や今後のスケジュール、取り組みに際しての課題等について説明。大阪農業の強みである生産地と消費地との近さを活かした取り組みや、若年層に農産物を提供し関心を持ってもらうためのプラン、リレー栽培による安定した生産・販売計画等、多様なプランが披露されました。

聞き入る審査員・観覧者.JPG

発表に聴き入る審査員・観覧者

 

2月4日(日)には最終選考が松下IMPホール(大阪市中央区)にて開催され、プランの実現資金としてグランプリには200万円、準グランプリには100万円、協賛企業賞の受賞者には10万円または副賞が提供される予定です。

 

 

≪最終選考進出を決めた8名とプランタイトル≫(敬称略) プラン.jpg

ファイリスト(横3).jpg

 


飲食店関係者様

JAグループ大阪×ぐるなび「大阪産のお野菜さん」地産地消応援店舗募集

「大阪産のお野菜さん」の地産地消に賛同いただける飲食店舗様であれば無料にて応援サイトにお店の情報を紹介します。

   bnr_oyasaisan210.jpg  
参加可能対象店:大阪府内の飲食店で、「大阪産のお野菜さん」を取り扱い、 地産地消を応援する飲食店

※他にも条件・審査などがございますのでお問合わせ下さい。

お問い合わせフォームよりお願いします。

この機会にぜひ店舗のPRにお役立て下さい!

 

  ■「大阪産のお野菜さん」を扱っている飲食店

応援店舗バナー.png

 

大阪府内のJA直売所でも扱っております

直売所.png

関連記事