ホーム > ブログ > JAグループ > はじめの一歩村(新規就農研修) > 新規就農「はじめの一歩」村 現地レポート⑥

新規就農「はじめの一歩」村 現地レポート⑥

大阪農業振興サポートセンターでは、本年6月より大阪府との共同事業で新規就農「はじめの一歩」村を実施しています。9月8日(土)、研修生がキュウリのマルチ張りやナスの誘引作業などの農家研修を行いました。

また、研修終了後、研修受け入れ先の農家も台風第21号の被害を受けていたため、日ごろのお礼も込めて被害を受けたパイプハウスの撤去作業等の手伝いを行いました。

農家からは「台風の直後は復旧に向けて前向きな考えが出来なかったが、多くの研修生に応援に来ていただき、元気が出た。気持ちを切り替えて、秋からの作付けに間に合うよう準備を進めていきたい」と研修生の応援に感謝されていました。

 

①キュウリマルチ張り.jpg <キュウリのマルチ張り>

 

②ナスの誘引.jpg <ナスの誘引作業>

 

 ③解体したパイプの撤去作業.jpg<解体したパイプの撤去作業>

 

④パイプの歪み直し.JPG<パイプの歪み直し作業>

 

 ●サポートセンター職員が現地調査を実施

 大阪農業振興サポートセンターでは台風第21号の農業被害を確認するため、翌5日より現地調査を行いました。JA施設の損壊だけでなく、農作物の被害に加え農業設備の損壊、とくにパイプハウスの被害が広範囲に甚大であり、一日も早い全容把握と復旧が望まれます。

 被害①.JPG<屋根が吹き飛んで雨水がたまる倉庫>

 

被害②.JPG<飛ばされ隣に突き刺さったハウス>

 

被害③.JPG<倒壊したハウス①>

 被害④.JPG<倒壊したハウス②>


被害⑤.jpg <倒壊したハウスに押しつぶされるキュウリ>

被害⑥.JPG <つぶれたハウスに唖然とする人々>

 


飲食店関係者様

JAグループ大阪×ぐるなび「大阪産のお野菜さん」地産地消応援店舗募集

「大阪産のお野菜さん」の地産地消に賛同いただける飲食店舗様であれば無料にて応援サイトにお店の情報を紹介します。

   bnr_oyasaisan210.jpg  
参加可能対象店:大阪府内の飲食店で、「大阪産のお野菜さん」を取り扱い、 地産地消を応援する飲食店

※他にも条件・審査などがございますのでお問合わせ下さい。

お問い合わせフォームよりお願いします。

この機会にぜひ店舗のPRにお役立て下さい!

  ■「大阪産のお野菜さん」を扱っている飲食店

応援店舗バナー.png

大阪府内のJA直売所でも扱っております

直売所.png

 

関連記事