ホーム > ブログ > JAグループ > はじめの一歩村(新規就農研修) > 新規就農「はじめの一歩」村 修了式開催!

新規就農「はじめの一歩」村 修了式開催!

 3月17日、新規就農「はじめの一歩」村(以下、「一歩村」)の修了式が南河内府民センター(富田林市)にて開催されました。

 一歩村は、将来の新規就農を目指す受講生が、富田林市内の研修圃場等で研修スタッフや地元農家から指導を受けることで、農業技術の習得に加え、農業者との関係を構築することを目的とした取り組みです。昨年9月の開村式以降、約半年間に渡って研修圃場での技術指導や地元農家の下での農作業実習のほか、座学での農薬講座等の受講、地元農業祭での販売実習、研修圃場でのイベント開催等に取り組んできました。

 修了式には、研修受講生をはじめ、指導を行った地元農家、JAグループ・大阪府関係者等が出席。カリキュラムを修了した受講生13名に、修了証が授与されました。

修了証授与.JPG

一人ずつ修了証が授与される

 

 修了証を受け取った受講生は、「農業の厳しさが身に染みた。もう少し勉強を続け、就農に向けてステップを進めていく」「“お客様に良いものを提供する”というプロ農家の意識の高さを痛感した。自分も強い想いを持ち、良いものを生産できるようになりたい」「自分の作ったものが売れる嬉しさ・楽しさを知ることができた」等、研修を受講しての感想や今後への意気込みを語りました。

 最後に、指導を担当した地元農家を代表し、ナカスジファームの中筋秀樹氏から受講生へ激励のメッセージが贈られました。中筋氏は、「研修としては本日をもって一区切りだが、皆さんと農業との関わりが終わるわけではない。今後、就農する方については、いつか自分と同じ目線で農業について語れるように成長してほしい。また、今回の取り組みによる縁を大事に、何かあればいつでも我々農家を頼りにしてもらいたい」と話しました。

 受講生の修了後の進路は様々です。現在の仕事を退職して農業の道を歩む方、農業法人へ雇用就農する方、引き続き一歩村での研修受講を予定する方、まずは貸農園からスタートする方等、様々な道のりで就農への一歩を踏み出すことになります。

受講生集合写真.JPG

修了証を手に笑顔の受講生

 


飲食店関係者様

JAグループ大阪×ぐるなび「大阪産のお野菜さん」地産地消応援店舗募集

「大阪産のお野菜さん」の地産地消に賛同いただける飲食店舗様であれば無料にて応援サイトにお店の情報を紹介します。

 

   bnr_oyasaisan210.jpg  

参加可能対象店:大阪府内の飲食店で、「大阪産のお野菜さん」を取り扱い、 地産地消を応援する飲食店

※他にも条件・審査などがございますのでお問合わせ下さい。

お問い合わせフォームよりお願いします。

この機会にぜひ店舗のPRにお役立て下さい!

 

  ■「大阪産のお野菜さん」を扱っている飲食店

応援店舗バナー.png

 

大阪府内のJA直売所でも扱っております

直売所.png

関連記事