ホーム > ブログ > JAグループ > 大阪府内直売所紹介~JAグリーン大阪 農産物直売所「フレッシュ・クラブ」(本店)~

大阪府内直売所紹介~JAグリーン大阪 農産物直売所「フレッシュ・クラブ」(本店)~

「フレッシュ・クラブ」は、地元農業の強みである「生産者の顔の見える農業・どこよりも新鮮な農産物」を消費者に提供するため、現在3店舗(本店、吉田店、東花園店)出店しております。

 

今回はJAグリーン大阪の本店(東大阪市荒本)横で展開している「フレッシュ・クラブ」本店の様子を取材してまいりましたので、ご紹介いたします。

1.png 

 

●お客様目線の店舗づくり

取材をしてまず目に飛び込んできたのが、見やすくて可愛いPOP。買い物に来られたお客様をみていると、POPに目をやり、納得した表情で次々と農産物を買い物かごに入れておられます。

 2.png

3.png

 

この時期(4月撮影)であれば、オカワカメをはじめ、葉たまねぎや葉大根、春らしい柔らかなレタス、ハクサイが並びます。「フレッシュ・クラブ」の職員は旬の味を旬の時期に美味しく食べてもらえるよう、細やかな対応を心がけるべく、POPの作成し、PRをしています。また、スーパー等ではあまり見かけることがない野菜等は、お客様に味を知ってもらうために試食を行うことで、周知しております。

 23.png

6.png

7.png

 

●「健康百菜」と「ファームマイレージ²運動」とは?

「フレッシュ・クラブ」にて買い物をすると、それぞれの野菜の袋に「健康百菜」と書かれたシールが貼られています。JAグリーン大阪では現在、農薬や化学肥料使用回数を通常の半分以下で栽培する“大阪エコ農産物”の栽培及び取扱いを推進しており、「健康百菜」とネーミングしております。

 9.png

ちなみにロゴマークのカラーは赤色(健)がトマトやイチゴ、黄色(康)がジャガイモやたまねぎ、緑色(百)がほうれん草や小松菜、紫色(菜)がナス等の野菜の色などを表しています。

また、「健康百菜」の百には、100歳まで健康で元気に!100品目のエコ農産物栽培!100軒以上のエコ農産物生産者!を目指そう、という意味が込められています。

 

そして、エコ農産物の認証を受けた「健康百菜」を食べることで、農地を守る「ファーム・マイレージ²」運動も実施されています。この運動は「フレッシュ・クラブ」や支店の朝市で販売しているエコ農産物の認証シールを集めて専用シートに48枚貼ると、感謝状と300円相当のエコ野菜がもらえます。是非皆様も大阪農業を守るため「ファーム・マイレージ²」を実施してみませんか。

10.png

 

●大阪市内から近い「フレッシュ・クラブ」は魅力満点

平成31年3月、「フレッシュ・クラブ」が【日本農業賞 農の架け橋の部 優秀賞】を受賞されました。この賞は、農業者と消費者を結ぶ優れた活動や、未来の豊かな生き方・地域づくりへのヒントとなる食や農の活動を行っている団体や個人に贈られる賞で、魅力ある直売所である同店がこの度選ばれたことになります。

このようにたくさんの魅力が詰まった「フレッシュ・クラブ」に是非足を運んでいただき、新鮮な旬の大阪産農産物を食べられてはいかがでしょうか。

 11.png

<店舗情報>

●フレッシュ・クラブ本店

営業時間:午前9時30分~午後2時

定休日:毎週木曜日

住所:東大阪市荒本北1-5-50

電話番号:06-6747-1831

  


飲食店関係者様

JAグループ大阪×ぐるなび「大阪産のお野菜さん」地産地消応援店舗募集

「大阪産のお野菜さん」の地産地消に賛同いただける飲食店舗様であれば無料にて応援サイトにお店の情報を紹介します。

   bnr_oyasaisan210.jpg  
参加可能対象店:大阪府内の飲食店で、「大阪産のお野菜さん」を取り扱い、 地産地消を応援する飲食店

※他にも条件・審査などがございますのでお問合わせ下さい。

お問い合わせフォームよりお願いします。

この機会にぜひ店舗のPRにお役立て下さい!

  ■「大阪産のお野菜さん」を扱っている飲食店

応援店舗バナー.png

大阪府内のJA直売所でも扱っております

直売所.png

 

関連記事