ホーム > ブログ > JAグループ > アグリアカデミア(農業経営スクール) > 大阪アグリアカデミア リーダー養成コースにて商談実習を開催

大阪アグリアカデミア リーダー養成コースにて商談実習を開催

 2月7日、府内若手農業者の経営ノウハウ習得等を目的として開催している農業ビジネススクール「大阪アグリアカデミア」において、百貨店、スーパー等バイヤー5社を迎えて商談実習を開催しました。

 はじめに(株)マイファームの講師よりバイヤーの紹介、商談に臨む際の心構えなどの説明がありました。商談はバイヤー毎に席が設けられ、そこに受講生が訪問するスタイルで、それぞれ20分間の持ち時間で行われました。

 受講生は限られた時間の中で効果的に自身の農産物や加工品をPRするため、現物はもちろんのこと、年間の作付けスケジュール、自作のプレゼン資料等を持ち込んで説明を行いました。バイヤーからも農産物ができるまでの背景や、どんな客層をターゲットにして加工品作りをしているのかなど、実際に店頭に並べることを意識した質問がありました。

 実習後の講評では百貨店のバイヤーから「軸となる農産物を作ることが大事。百貨店と取引のある農家は、他の生産者、他の産地に負けない農産物を持っている」や「プレゼンの中で、作っている農産物について自身のこだわりを伝えてほしい。また、ターゲットとなる客層もイメージして、バイヤーに提案してほしい」と受講生に対し、有効な商談になるためのアドバイスを送っていました。

5社を順番に回っていクスタイル.JPG 受講生がバイヤーに訪問してプレゼンをする

 IMG_3550.JPG自前の資料を用いて説明する受講生

 

飲食店関係者様

JAグループ大阪×ぐるなび「大阪産のお野菜さん」地産地消応援店舗募集

「大阪産のお野菜さん」の地産地消に賛同いただける飲食店舗様であれば無料にて応援サイトにお店の情報を紹介します。

   bnr_oyasaisan210.jpg  
参加可能対象店:大阪府内の飲食店で、「大阪産のお野菜さん」を取り扱い、 地産地消を応援する飲食店

※他にも条件・審査などがございますのでお問合わせ下さい。

お問い合わせフォームよりお願いします。

 

関連記事