ホーム > ブログ > JAグループ > JA自己改革 > JA大阪中河内 農業塾レポート#20201110

JA大阪中河内 農業塾レポート#20201110

 

JA 大阪中河内農業塾の第6回講義を取材してきました。

本日の座学講義のテーマは「肥料の基礎」

 

エムシー・ファーティコム株式会社の厚東講師より、肥料の働きや、土壌改良資材との違い、肥料の種類などについて講義いただきました。

(講義の様子)

 0D8A20EC-D3E6-4EA2-A635-1126DA4003B2.jpeg

 

実地講義では、エンドウのネット張りと定植を行いました。

(協力しながらネット張りを行う受講生のみなさん) 

1854083F-B93A-4A7F-8620-FC99AC20A358.jpeg

 (前回ポット作り、播種を行った定植する前の苗)

50D10EED-EB8E-45A6-B2C2-12C67F4B134C.jpeg

(エンドウの定植を行うみなさん)

A1F314E4-0BDD-4D62-8B93-D7AB71CC0C38.jpeg

その後、エンドウは保温(霜よけ)、誘因(上に育つように)、防除(鳥よけ)のために藁を被せました。

(藁をかぶせるみなさん)

6F330918-95AD-48B4-AEB0-E2DE3EE91339.jpeg

 

 

 また、同じく前回ポット作り、播種を行ったそらまめの定植も行いました。

 (定植したそらまめ) 

 B404670E-2A8E-47D8-9E6E-FCE40C3FA7B0.jpeg 

 

 

 

 

その後、たまねぎの定植を行いました。

(たまねぎの苗)

0492B1CC-F872-4E17-9233-4A4C0C25EFC1.jpeg

(たまねぎの定植を行うみなさん)

784A3F03-B2C4-4223-8E58-E95AE4CF0B47.jpeg

703AD5D2-06DC-4832-9BD8-4EC0181B90FD.jpeg

 

その後、ほうれん草の追肥を行い、本日の講義を終えました。

 

講義後、9月に播種、定植した大根、白菜、ブロッコリーが大きく育っていましたので、初めての収穫も行いました。

(大きく育った作物)

2DE524CC-613C-4E81-8A99-E9D170323E22.jpeg

 

A6164083-348A-48A0-9B35-A5710FFD06F1.jpeg

 

(収穫しているみなさん)

DF963652-6631-44D7-9B21-EC233A513762.jpegDD7246BD-A3A5-4A38-A5E6-74D1DEA20B3A.jpeg5A134E5D-A25A-4AA1-BA8C-741F438CE563.jpeg 

 

 

 

 

 

新たにエンドウ、そらまめ、タマネギを加えて、下表のお野菜たちが生長中です。

 無題.png

 

前回講義(10月20日)との比較として、畑全体のBeforeとAfterを掲載します。

(Before)10月20日

 line_44028646567785.jpg

(After)11月10日

 77CC4297-CEF1-4F13-B8EF-9831C243E29B.jpeg

 

 引き続き、受講生の成長と野菜の生長を取材していきますので、次回もお楽しみに!

 

 

関連記事