ホーム > ブログ > JAグループ > JA自己改革 > 援農ボランティア募集@農labo泉州

援農ボランティア募集@農labo泉州

 大阪府泉佐野市を中心に幅広い活動を通して、大阪農業を盛り上げている若手農業者グループ「農labo泉州」が援農ボランティアを募集しています。

 農labo泉州では、農福連携から大人女子会まで幅広く活動されていますので、ぜひホームページをご覧ください。

 

IMG_2978.JPG

 

 


【農labo泉州について】

大阪府泉佐野市泉州地域を拠点に活動する若手農家と地域住民で構成されるグループ。

環境保全型農業の推進、農福連携、食育活動、農のイベント、援農ボランティア受入れなど様々な活動を行っています。

援農ボランティアの受入れでは、令和2年2月募集から100名の参加者を越え(8月現在)リピーターを数えると延べ150名以上の方々が参加されています。

参加されている方は、高校生、大学生などの学生や食に関心のある社会人の方々が中心です。

 


【今後の取り組みについて】

農labo援農ボランティアは、今後、設立当初からのプロジェクトであった新規就農者支援と繋げていく予定です。

農labofactoryに参加する農家が農に興味を抱く人達のバックアップ、栽培技術を教えるだけではなく直売所取引のノウハウ、田畑の賃貸など農業のリアルを伝えていきます。

それら全てを見せたうえで、就農するのかしないのかを判断すればよい、というのが農laboのスタンスです。

夢と希望だけで経営が成り立つわけではない、農業のリアルを体験した人が新規就農へすすめばよい、という農業の入り口の前の窓口が「農labo援農ボランティア新規就農プログラム」です。

 

 


 【イベント日程】

 随時受付

 


 【集合場所】

 ダイナム泉佐野店(パチンコ屋)駐車場

 

 最寄り駅への送迎あり

 JR阪和線日根野駅 又は 南海本線泉佐野駅

 

 


【作業内容】

◆農labo泉州に登録いただいている農家での作業

 複数の農家に登録いただいているので、ハウス栽培,露地栽培など様々な作業を体験していただけます。

 


【持ち物】

◆動きやすい服装

 長靴などはお貸しできます。

 


【募集人数】

◆ 1日、基本2名(2名以上は、応相談)

 


【お申し込み方法】

◆HPよりお申込みください

https://nolabofactory.com

 

IMG_2977.JPG

 


【問い合わせ先】

一般社団法人農laboファクトリー
〒598ー0033
大阪府泉佐野市南中安松943

関連記事