ホーム > ブログ > 地産地消 > ベジ de メッセージ 【岸田の畑編】

ベジ de メッセージ 【岸田の畑編】

新型コロナウイルスにより大きな影響を受けながらも、消費者の暮らしを明るくできることは何か、役立つことは何か?という視点で、SNSを通じた情報発信を続けている生産者や直売所等を紹介する連載企画「ベジ de メッセージ」。

第7弾は【岸田の畑】です。

農産物ができるまでのストーリーや、農業の魅力を味わってみてはいかがですか?

 

【プロフィール】

岸田の畑 岸田崇さん

元々ボートレーサーをされていた岸田さん。昨年、枚方市のいちご農家として独立された31歳の農業男子です。

コスモスと枝豆で有名な枚方市穂谷で観光いちご園と有機ベビーリーフを生産し、畑で直売されています。

 【WEBサイトのコンセプト】

Instagram、Facebookでは農家の日常を発信しています。

また、ECサイトではベビーリーフの販売などの販売をしており、LINE公式アカウントではご予約・お問合せを受け付けています。

【メッセージ】

いちごの枚方ブランドを作り、ふるさと納税の返礼品として12~2月の期間限定での販売を目指しています。

コロナによる影響は少なからずありますが、ブランド化を目指して頑張っていきたいと思います。乞うご期待下さい!

【PR情報】

岸田の畑の最新情報はこちらから!

f_logo_RGB-Blue_58.png   FacebookページTakashi Kishida

glyph-logo_May2016.png   Instagramアカウント kishida_no_hatake

IWAGIFPR.jpg  Lineアカウント 岸田の畑

岸田の畑_ロゴ.jpg  その他 岸田の畑 ECサイト

 

ベジ de メッセージ 第6弾 七彩ファーム編はこちら

 お野菜さん_バナー.png

関連記事